病院にて 2

e0210473_9442111.jpg
(神戸/北野異人館)
今日で手術後11日目。ますますハードになるリハビリに悲鳴をあげながら、ひたすら回復に向かって充実した入院生活を送っております。
皆様がとても心配して下さっていると聞き、いくつか最新ニュースをお届けしましょう。

まず声ですが、全然OKでした。それどころか、5月の連休以来風邪でノドを痛め、オカマのような声がなかなか治らなかったのですが、術後の連日の抗生剤投与ですっかり復活!ちゃんと歌ってないので、あくまでも「この道40年」のカンですが。ただし元に戻っただけで、前より美声になった訳ではないのが残念です。
e0210473_9442343.jpg
(麻生/我が家近くの空き地に生える八重のタチアオイ)
数日前の真夜中、右脇腹から鎖骨にかけて、激痛に襲われました。ちょっと動くと痛みが走るので、ナースコールに手を伸ばすこともままならず、しばらくウメいておりました。
やっとのことで痛み止めを貰い、治まるまでの30分、いや15分・・・5分位かも・・・がとてつも無く長い時間に思えました。
結局はただの神経痛だったのですが、回診の先生にどんな痛みか聞かれ、「焼け火箸を押し当てたような痛さ」と説明しました。
・・・が、あとから考えたらあの若いドクター、「焼け火箸」なんて知ってるのかしら?
だいいち、私、焼け火箸なんて押し当てた事無かったし・・・完全にスパイ映画の見過ぎ(>_<)
[PR]
by izumihitori | 2012-07-21 22:48 | ひとりごと