今年のドレスのテーマは?

 第29回『クリスマス・ホーム・コンサート』が2日後に迫って来ました・・・こんなダラダラと駄文を打って時間を使っているのも気が引けますが・・・まあ、ピアノやバイオリンと違って一日に何時間も練習出来ないところが声楽のいいところ、「喉を休めなくては!」と自分に言い聞かせてパソコンに向かっています。
 
 コンサートが近付くにつれて「今年はどんなドレス着るんですか~?」と聞かれることが多くなりました。女性の場合は特に、ドレスを楽しみに来てくれているようです。多分、毎回幕が上がるたびに「うわ~っ!」とどよめきが起こるのは、ドレスを見てのことですよね?(まさか私の顔を見て??それともどこか破れてたりして・・・?)

 そこで、今年後半のコンサート写真を公開しましょう。顔写りの良し悪しは無視、いまさら気取っても何十年ものお付き合いの皆さんには「全部御見通しだ!!」と言われそうですから。

 8月の宗声会。宗先生とIZUMI先生が指導している声楽のお弟子さんの発表会です。皆さんはオペラのアリアと二重唱をそれぞれ歌いました・・・が、その二重唱の相手役を先生が務めるので、私たちの出番の方が多かった、という自分の首を自分で絞める結果になってしまいました。
 ブルーのドレスはジプシーのお母さん役と、蝶々夫人の侍女役、私の持っているドレスの中で1,2を争う地味さ加減です。金と黒のドレスは侯爵夫人、皆さんの熱演を引き立てる、これまた地味な一品。
e0210473_22594890.jpg

e0210473_230040.jpg

e0210473_2301023.jpg

e0210473_230215.jpg

 
 8月末の伊豆・川奈ホテルでのコンサート。このドレスは重厚なクラシックホテルに合わせて選びました。ほら、ドレスなのかカーテンなのか分からないくらい同化しているでしょ?
e0210473_2351717.jpg

e0210473_2345673.jpg

e0210473_2352758.jpg

 さて、今年のクリスマスコンサートのドレスは・・・このブログをご覧の皆さんだけにソッとお教えしますね。
  第一部は「踊り明かそう」のオードリー・ヘップバーン風、第二部はレハールに合わせてハンガリー風、第三部は宗先生のために少しでも軽く・・・。 
 「???」その真意は知る人ぞ知る。知りたい人はコンサートへどうぞ~!





[PR]
by izumihitori | 2013-12-15 23:30 | コンサート