冬至に因んで

今日は冬至でございます。
先日、北海道出身の方から「冬至かぼちゃ」と小豆をいただきました。
e0210473_17473957.jpg
初めて見るユニークなこのかぼちゃ、フットボールのボールくらいの大きさです(あ、ウソです。私、フットボール近くで見たこと無いんでした!emoticon-0127-lipssealed.gif)。
渾身の力を込めて、固い皮を切ってみました。中は美味しそうなオレンジ色!!
e0210473_17513525.jpg

このかぼちゃと小豆をストーブでコトコト煮込むのが北海道厳冬期の風物詩だとか。早速、我が家でも白玉しる粉を作ってみました(^o^)/
e0210473_17522865.jpg
それにしても、おしる粉にしろケーキにしろ、自分で作ると、思い切り食べるのを躊躇しちゃいますよね。だって、「こんなにお砂糖使うんだ!」とあらためてビックリ、真実を知らない方が幸せだ、という典型です。

そうそう、日本では、冬至の時にゆず湯に入り、小豆や「ん」のつく物を食べると長生きする、と言い伝えられています。かぼちゃ(なんきん)もその一つ。みかん、リンゴ、たくあん、天ぷらなどなど。
よし、今日は特別だ!プリ、デコレーショケーキ、あみつ、おせべ、おまじゅう・・・







[PR]
by izumihitori | 2013-12-22 18:15 | 生活