スキー&コンサート 二本立て

子どもの頃住んでいた葛飾区のとある町の中心には、大きな映画館がありました。日活映画が来たこともあれば、洋画もたくさんかかっていましたが、何といってもウレシイのは「二本立て」や「三本立て」があったことです。何だか得したような気持になったものでした。近所のおじさんが休みの日になると一日中映画を見ている、なんてことは珍しくなかった時代です。(これ、別の事情があったのかも?子供だった私にはわかりませんでしたが。)
さて、今日の「ひとりごと」は2回分をまとめてお送りします。。。。ま、あまり「得した」感は・・・

今月4日から、1泊3日で白馬八方尾根スキー場に行ってきました。
ええっ?1泊3日?はい、夜行バスで行って着いた朝から1日滑る、ホテルに泊まって翌日また滑る、夕方現地を出て夜中10時半頃新宿に戻る・・・という、いわゆる「弾丸ツアー」です。(モタモタしてたら1泊4日のなっちゃうところでした!)
e0210473_0533966.jpg
大雪の予想がウレシイ誤算で大外れ、真っ青な空の下、私の憧れの北アルプスの山々がその雄姿を見せてくれました。八方尾根は、何といってもこのスケールの大きな大自然が魅力ですね。それも、見えるのは全部夏や秋に私が登った山々!一つづつ目で追いながら、その時の山行の思い出を振り返っていました。「一粒で二度美味しい」・・・ここは「グリコ」のようなスキー場なのです。
e0210473_054151.jpg
五竜岳、鹿島槍ヶ岳方面。
e0210473_175052.jpg
リフトで上がって少し歩くと唐松岳に着きます。
そして、白馬三山。右から白馬岳、杓子岳、白馬槍ヶ岳。。
e0210473_105693.jpg
はい、かつての山ガールIZUMIさん、全部登りました〜!
e0210473_111121.jpg
日曜日だというのに人も少なく、広~い斜面をゆったり気ままに滑ることが出来ました。チョー気持ちいい!!

さて、翌日は朝起きると外は雪空・・・なくらいではメゲるはずも無く、2日目のスキーも鼻唄まじり。
e0210473_1213347.jpg

e0210473_1224810.jpg
(この人、私じゃありませんヨ。リフトの上から撮りました。)

そうそう、昔よく「スキー講習会」に参加しました。先生方のカッコいいこと!!どの先生も体はしなやか、声はやさしさと自信に満ち、教え方は紳士的、滑る姿にはほれぼれします・・・・がランチタイムにレストランで帽子とゴーグルをとると・・あれ?こんなハズじゃあ?・・・と思うことも良くありました。
スキー場で知り合って恋人になる時は一回雪で頭を冷やした方がいいですね!

そして今日の2つ目の話。
昨日の夜遅くスキーから帰って、今夜はサントリーホールに読売交響楽団の演奏を聴きに行きました。
e0210473_1342050.jpg
入り口は新年用の飾りつけ。
宗先生も昨日までの「スキーヤー」の顔から一転して「音楽家の顔」に!
e0210473_13673.jpg
はい、今日は一日で二度美味しい二本立てブログでした~!
[PR]
by izumihitori | 2014-01-07 23:38 | 旅行