2012年 05月 28日 ( 1 )

おぼろげな話

今日、半分嬉しいことがありました。058.gif

美容院では美容師さんと世間話なんかぜず、ただただ無言で雑誌を読むことにしている、と以前も「ひとりごと」に書きましたが、今日もパーマをかけながら、ご他聞にもれず孤独な世界を楽しんでおりました。
と、フッと、「コーラスが・・云々」との言葉が耳に入って来ました。どうやら、隣のイスに座ったオバさまが、担当の美容師さんとコーラスの話を始めたようです。
若葉台で何年もコーラスをやっている話、練習中に居眠りをする人の話、なかなか暗譜が出来ない話、等々次から次へと会話が続き、人ごととは思えない内容に、私は聞き耳を立てていました。
そのうち、そのおしゃべりなオバさま、「小田急線の新百合ヶ丘にも、1つだけ上手なシルバーコーラスがあるんですよ!」と言い出したではありませんか。「麻生では有名なんですよ」「私たちもあのくらい歌えたら、って思って・・・」ううっ、ありがと、オバさま、「それウチです!」「指導してるのは!」と思わず口を突いて出そうになりましたが、シャイなIZUMIさんがもじもじしているうち、話題は次へと移って行ってしまいました。が、なんかウキウキしてとてもいい気分067.gif、足取りも軽く帰途に就きました。

「半分嬉しい」って、じゃ、残りの半分は?
だって、心残りなんです、麻生にはシルバーコーラスが4,5団体はあるんですもの、そのコーラスが「銀の会」の事かどうか聞かなかったこと。

e0210473_133819.jpg

今日は、先週の我が家で見た金環日食と同じく、「おぼろげな」お話でした。
[PR]
by izumihitori | 2012-05-28 00:23 | ひとりごと