2012年 08月 17日 ( 1 )

ハイキング再デビュー

昨日の検診で「順調に回復していますよ」とお墨付きをいただいたので、高尾山の裏の沢に行ってきました。(ちょっと飛躍し過ぎ??)
珍しく宗先生と娘と家族水入らずで、途中の小さな滝まで登り2時間、下り1時間ちょっとのハイキングです。
木下沢と書いてコゲサワと読むらしい、小下沢と書くこともあるとか・・・という曖昧なマイナー・コース、おかげで擦れ違う人もほとんどなく、沢音を聞きながらの優雅なひと時でした。

林道をしばらく歩き・・・
e0210473_22484235.jpg

沢にかかる木下橋を渡り・・・
e0210473_22292576.jpg

青く光る蝶(ミヤマカラスアゲハ?)たちをお供に・・・
e0210473_22384827.jpg

沢を詰めて行くと・・・
e0210473_22405352.jpg
緑に囲まれた沢筋はマイナスイオンとオゾンたっぷり!!沢を吹き渡る涼風は火照った体に心地良さを運んでくれます。

やがて目的地の小さな滝に着きました。
e0210473_22465486.jpg

いかがですか、見ているだけで涼しくなりました?『IZUMIひとりごと』も、なかなか癒し効果があるでしょう?
私もまた、こうしてハイキングに行けるようになったので、とっても爽やかな気分です!

それにしても「コゲ沢」って名前、なんとかなりませんかねえ、よく山道でコケて捻挫する私としては、あまり有り難くない名前です。
[PR]
by izumihitori | 2012-08-17 21:41 | 旅行